京つう

  ニュース/メディア  |  北信越地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年06月28日

こんな方法もある。

借金問題の解決策については、しばらくの間お休みをいただいていたのですが、にもかかわらずたくさんのご訪問をいただき、感謝しています。

今までは主に、「特定調停」などを使って、借金を帳消しにしてしまおうと言う考え方で、私の方法を役立てていただきたいと、考えて来ていたのですが、最近になって消費者金融各社が、次々と「上限金利」の引き下げを発表するに至りました。



全ての業者の全ての商品がそうなったわけではないのですが、私の初期の目標である、消費者金融グレーゾーンの撤廃に向けて、着実に世の中が変わりつつある。

と、言っていいと思います。



借金問題の解決策について、これからどうしていくべきか。
悩んでいたところでもあります。



そうした時に、ある人からメールをいただきました。

衝撃的?なメールです。

こんな「借金問題解決方法」もあるのだなと、ちょっと感心してしまいました。



このブログの読者のあなたにとっても、きっと役立つ情報だと思います。

ぜひ、下のリンクをクリックしてみてください。




期間限定の借金問題パーフェクト解決情報。


  


2007年06月19日

AV女優はダメ



関西のお笑い芸人が、超大物の女性タレントと結婚して話題になっていましたが、今週の週刊誌に、その元彼女のAV女優の記事が載っていました。

そのお笑い芸人について、いろいろあるそうなのですが、私としては彼に同情的です。

だって、AV女優なんですよ。
もちろん「職業に貴賎なし」は、あるのですが、AV女優はちょっとねえ。
ソープ嬢は、お客2人きりでの個室でのサービス業なので、まだ許せますが、AVは全世界に向かって本人の「性交渉」の映像が公開され、行為だけに止まらず「局部」まで、もの凄く多数の他人に見られてしまっているのです。

普通の男は、絶対にそういう女性と真剣には付き合わないんじゃないんでしょうか?
そもそもAV女優を目指した時点で、そういった「幸福」と縁切りしてのこと。だったんじゃないんでしょうか?

飯島○なんかの登場で、AVから、タレントへ転進する人たちも、数人出てはいるみたいですが、ちょっとカン違いしているような「気」がします。
「元AV女優」は、やっぱり一流にはなれません。

「性」を「お金」に代えてしまうと、「罰」があたるのです。
覚悟のうえで、やって欲しいものですね。

まあ、私なんかもこの人にお世話になった経験もあるので、こんな言い方は申し訳ない気もしますが、そういうことです。

引退したのなら、ひっそりと「人知れず」生きて行く方をオススメします。  


Posted by 四十郎 at 23:20Comments(2)ニュース徒然草