京つう

  ニュース/メディア  |  北信越地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年10月10日

落合泣いた



いつもポーカーフェイスだった、落合が泣いていました。
「中日」は苦しかったでしょうね。
あの「阪神」の猛追は、歴史に残る戦い方と、勝った落合も賛嘆していました。
先日の番組で、野村克也氏も言っていましたが、落合は「強運」を持っているようです。

先日のヤクルト戦といい、今回の巨人戦といい、その前の横浜戦も含め、全てあのウッズにしてやられています。
関西では、佐々木恭介氏(元近鉄監督、前中日ヘッドコーチ)も言っているように攻めて、ウッズには、やられていません。

「横浜」「ヤクルト」「巨人」の皆さん、来期のこともあります。ぜひウッズの攻め方を、佐々木さんに聴いてみたら?
  


Posted by 四十郎 at 23:26Comments(0)ニュース徒然草